top of page
検索
  • 執筆者の写真野村 康造

「適正在庫とは」のコンテンツを追加しました

更新日:2021年7月16日

在庫管理は製造業の生産管理の中で企業の財務部門が、もっともコスト削減効果が実現できる領域である。

この部分の改善は、一日でも早く改善を実施したほうが良い。

在庫を効率良く適正にコントロール出来ることで、ムダの排除につながる。

在庫管理と言っても奥が深い領域であるのは間違いない。

更に適正在庫となると、いろいろな計算方法があり自社に合った計算方法を取り入れなければならない。


これら解決策には、在庫管理システムの活用が一番便利である。

在庫管理システムと言っても数多くあるが、導入実績が多く、機能が充実しているシステム、適正在庫のいろいろな計算方式に対応したシステム、近頃はAI(人工知能)による予測計算などに対応した在庫管理システムも登場している。


いろいろと社内でいくら議論しても何も進まないので、思い切って在庫管理システムを導入すれば、先が見えてくると言えるくらい、在庫管理システム導入は有効である。



閲覧数:11回0件のコメント

Opmerkingen


bottom of page